製品情報|製品カテゴリ

血管内焼灼用高周波治療機器  

ClosureFast™ カテーテル
ClosureRFG™ ジェネレーター

特徴

  • 高周波エネルギーを使用した一次性下肢静脈瘤(CVI)の治療用デバイスです。
  • 傷口はカテーテルを挿入するための小さな開口部のみです。
  • 静脈焼灼時はエネルギーが一定に制御されます。
  • 加熱部により標的とする血管を7cmずつ焼灼します。
  • 加熱部の温度と出力を継続的にモニタリングし、最適なアブレーションを行います。
  • 下肢静脈瘤の治療として欧米で多く実施されている治療法の一つです。

品番

ジェネレータ: RFG2
カテーテル : CF7-7-60, CF7-7-100

カタログ

ClosureFast™ カテーテル<br>ClosureRFG™ ジェネレーター

  • 製品カタログはこちら
  • 製品に関するお問い合わせはこちら

このサイトで提供している情報は、医療関係者を対象としています。
医療関係者以外の方には薬事法上、開示できない内容も含まれており、ご利用を制限させていただいています。日本国外の医療関係者、また一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

ページトップへ