胃ろうケア

静脈血栓塞栓症リスク評価表

静脈血栓塞栓症(肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症)の予防法として、理学的予防法(早期離床および積極的な運動/弾性ストッキング/間欠的空気圧迫法)や薬物的予防法があり、その選択に関してはガイドラインで示されています。患者のリスク評価と予防法選択の為のリスク評価表をご紹介致します。

監修:浜松医療センター 院長 小林隆夫 先生

※各病院における関連部署の承認の下でご使用下さい。予防法は、主治医の判断の下で決定して下さい。

PEGスキンケアポケットブック

PEGスキンケアポケットブック

このサイトで提供している情報は、医療関係者を対象としています。
医療関係者以外の方には薬事法上、開示できない内容も含まれており、ご利用を制限させていただいています。日本国外の医療関係者、また一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

ページトップへ