医療安全全国共同行動

コヴィディエンは「医療安全全国共同行動」を応援しています。

私たちはサービス及び製品を通じて、医療安全全国共同行動に取り組まれている施設や医療従事者の皆様をサポート致します。


医療安全全国共同行動 ”いのちをまもるパートナーズ” とは、患者と医療従事者がともに安心して治療に専念できる医療環境づくりをめざして、医療を担う病院様と医療を支えるさまざまな団体・学会・行政・地域社会が一致協力して取り組むキャンペーン事業です。このキャンペーンは多数の病院が参加し、9つの行動目標を実現することで30万件の医療に伴う有害事象の低減とこれに起因する可避死がなくなることをめざします。


行動目標  
行動目標1 危険薬の誤投与防止
行動目標2 周術期肺塞栓の予防
行動目標3 危険手技の安全な実施
(a)経鼻栄養チューブ
(b)中心静脈カテーテル
行動目標4 医療関連感染症の防止
行動目標5 医療機器の安全な操作と管理
(a)輸液ポンプ・シリンジポンプ
(b)人工呼吸器
行動目標6 急変時の迅速対応
行動目標7 事例要因分析から改善へ
行動目標8 患者・市民の医療参加
行動目標S 安全な手術-WHO指針の実践

このサイトで提供している情報は、医療関係者を対象としています。
医療関係者以外の方には薬事法上、開示できない内容も含まれており、ご利用を制限させていただいています。日本国外の医療関係者、また一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

ページトップへ